USAヴィンテージ卓上照明ホブネイルガラス&花柄レリーフの真鍮テーブルランプ|ヴィクトリアンライト [ACS-10-092]

在庫なし

商品詳細


USA(アメリカン)ヴィンテージのガラス&真鍮のテーブルランプ(卓上照明)です。

ソケット近くにはホブネイルと呼ばれるポコポコとした特徴的なガラス装飾が施されています。

ベース部分にはヴィクトリアン調のゴージャスで美しい花柄の真鍮パーツが使われ、
可愛らしさと煌びやかさのバランスが大変魅力です。

ソケットには現地アメリカのアンティーク市場でも人気の高い、
ファットボーイと呼ばれる大変古いソケットを使用されています。

様々な場所に気軽に持ち運べる小ぶりなサイズです。


商品名 USAヴィンテージ卓上照明ホブネイルガラス&花柄レリーフの真鍮テーブルランプ|ヴィクトリアンライト
商品番号(製造番号) ACS-10-092
仕様
  • 屋内専用照明(屋外、水滴や湿気の多い場所の設置不可)
  • 1灯テーブルライト
  • ソケット側面にプルチェーン式のON/OFF切替スイッチあり
  • 白熱球、LED対応
  • 調光操作不可
重さ 約 800g(梱包材含む)
サイズ
  • 高さ:約21.7cm
  • 土台直径:約9.7cm
  • コードの長さ:約167cm
製造国
  • 製造:アメリカ
  • メンテナンス:日本(Hi-Romi.com)
材質
  • 土台・装飾:真鍮
  • スペーサー:ガラス
  • ソケット: サークルF社真鍮製ファットボーイタイプ(U.S.A.)
表面仕上げ コーティング無し
電球 ・口金:E26(最大40W×1灯)
(電球は付属しません。事前にご用意ください。白熱球・LED対応。)
コンディション
  • メンテナンス済み
  • 経年や使用による傷、錆び(緑青)くすみなど使用感あり。
  • 使用によるガラス部分や金属部分への擦れや汚れがあります。
  • 配線類等のメンテナンスや交換は行いましたが、錆びなどは風合いを残す観点から行っておりません
付属品 器具本体
取付方法 卓上置型
備考 実際に使用されていた際の状態を可能な限り残したため、写真には写りきらないダメージ部分があります。

他の写真

製造からアフターフォローまで

製造からアフターフォローまで自店で行う一貫体制

ハイロミドットコムでは、アンティーク照明のリメイクやオリジナル照明の製造、販売から納品、修理などのアフタフォローまで一貫して自店工房で行っています。デザインから製造まで行うオリジナル照明の製作はもちろん、アンティークやヴィンテージの照明はカスタムしたりリメイクして販売しています。ハンドメイドによる小規模生産により、他にはない渋くてかっこいいヴィンテージスタイル照明をご提案しています。
◆もっと詳しく見る

暮らしを照らす名脇役・こだわりのヴィンテージスタイル

暮らしを照らす名脇役・こだわりのヴィンテージスタイル

照明は暮らしの名脇役!メインのスーツが良いのに、靴や時計がダサいとイマイチ決まらない。住宅や店舗も同じく照明がダサいだけでせっかくの良い建築やインテリアも台無しです。ハイロミドットコムがこだわるのは、旧き良きアメリカのインテリアや工業製品の重厚感やゴージャスさ。それでいて飽きの来ない無垢さや素朴さを追求したヴィンテージスタイルでの提案にこだわっています。
◆もっと詳しく見る

もしもの時も安心・製作担当者が修理を行います

もしもの時も安心・製作担当者が修理を行います

ご購入頂いた照明がもしも故障した場合は、すぐに当店にご連絡ください!ハンドメイド照明やアンティーク照明は修理が心配とよくお声を頂きますが、当店では器具を製作した本人が責任をもって修理にあたります。造ったりカスタムした本人だからこそ分かる不具合を見逃しません。
◆もっと詳しく見る

特殊な形状・100年愛されるソケット

特殊な形状・100年変わらず愛され続けるソケットを使用

ハイロミドットコムの照明にはアメリカンソケットを使用しています。特徴的なのは、電球をねじ込むところにボール紙の筒のようなインシュレーター(特殊なカーボンで出来た絶縁体)が使われていることです。エジソンが電球を発明した100年以上前からこの形状は変わらず、現地アメリカで今なお愛され続けるソケットを使用しています。

安心のPSE適合照明

安心のPSE適合照明・電気用品安全法の遵守

ハイロミドットコムで販売する照明は1点残らずPSE検査に合格した照明です。製造後や出荷前に検査を行うため、当店のオリジナル照明はもちろん、アンティークやヴィンテージの古い照明も安心してお使い頂けます。当店は製造事業者として近畿経済産業局へ特定電気用品以外の電気用品の製造事業者として届出を行っております。

100年近く前のソケットも復活・特殊な絶縁体

100年近く前のソケットも復活・特殊な絶縁体

ヴィンテージスタイルの照明製作に欠かせない古いソケット。何十年、時には100年近く前のソケットシェルを使うこともあります。ところが100年近く前のソケットに使われていたインシュレーター(絶縁体)はご覧の通り炭化してボロボロに。当店では専門機関に依頼し、特殊カーボンを使いオリジナルのインシュレーターを製造しました。これで100年近く前のソケットも安心してお使い頂けます。